Article

記事詳細

1999年 シボレー タホ インナードアハンドル交換!

この間のC1500に続いて、、、

 

シボレー タホ インナードアハンドル交換です!

 

まさかのこんな短いスパンでまたこの作業(゜o゜)

 

なぜか不思議と同じ作業って重なるんです(´-ω-`)

 

何でしょうね???w

 

前回のC1500はドアレバーが完璧に外れていましたが

 

今回のタホはドアが開きにくいとの事!

 

乗ってみると確かに開きづらい(´-ω-`)

 

これは我慢できないレベルです!

 

レバーを引いて点検すると、、、

 

最後まで引けていないような感覚!

 

バラしてみます。

 

 

原因はこれですね!!!

 

レバー引っぱり部のテンションのかかる所にヒビが、、、(T_T)

 

このヒビのせいで力が加わった時に、ここがたわんで引くストロークが短くなり最後まで引ききれていなかったのが原因!

 

交換です!!!

 

 

 

 

交換するとバッチリ!!!

 

気持ちいいくらいちゃんと開いてくれました!

 

ここのヒビもそうですが、レバー固定部もよく折れるのでドアの開閉は優しくしてあげてください(”ω”)ノ

 

よろしくお願いします。w


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。