Case Study(Maintenance)

作業日誌(整備・メンテナンス)

2000年 シボレー アストロ エアコン修理!

車検にてお預かり中のアストロです!

 

さすがアメ車!!!

 

最近暑くなってきたせいか、エアコン修理の問い合わせ沢山いただいております。

 

こちらのアストロもその1台!

 

タイミングとしては抜群のタイミングで、、、

 

エアコン修理は夏本場になってくるとどの工場さんも混んでいる上に部品不足で

 

夏本場になってから、「車使えない!!!」ってな事になる事も、、、。

 

修理終わった時には涼しくなっているってオチに、、、(一一”)

 

なので夏前に修理・点検は終わらせておきましょう!

 

今回のアストロは、、、

 

エアコンが全く効かず、、、

 

コンプレッサーが回っておりません(´-ω-`)

 

点検していくと、、、

 

原因は、高圧側プレッシャースイッチの接触不良。

 

高圧プレッシャースイッチのコネクター接続部の爪が無くなっており抜けかかっておりました”(-“”-)”

 

修理方法は高圧プレッシャースイッチ交換です。

 

低圧側はサクッと行けるのですが、、、

 

高圧側はガス回収からの、、、

 

コンプレッサー脱着です。

 

一緒に細かいガス漏れ修理とメンテナンスもさせていただきました。

 

まず低圧・高圧チャック部のバルブ交換。

 

 

 

 

これが問題のプレッシャースイッチ!

 

硬くて外れず、、、

 

ビス突っ込んでひっこ抜いてやりました<(`^´)>

 

 

掃除して、、、

 

 

新品スイッチ!!!

 

 

低圧プレッシャースイッチ部分からもガス漏れがあったので

 

バルブと低圧側のプレッシャースイッチも交換!

 

あとは真空引き・ガスチャージして完了!!!

 

冷えも抜群でコンプレッサーの動きもバッチリ(‘ω’)ノ

 

エアコン不調の方は早めに対処する事をお勧めします!!!


1998年 シボレー アストロ ラジエター交換!

車検にて入荷中のアストロ!

 

部品がようやくアメリカから届いたので作業開始!

 

水漏れの修理で、今回はラジエターとアッパーロアのホース交換!

 

 

ホース共に水廻りがかなり弱っていました。

 

ついでにコンデンサー等の清掃!

 

 

ウォーターネックもアルミの腐食と錆びが酷いです( ̄^ ̄)

 

その他ヒーターホースやらパイプなんかも錆びと劣化にやられ気味、、、。

 

今後の修理プランとして視野に入れていかないとですね!

 

 

さてさて、作業後は車検に行かないとなのでサクサク終わらせないと!!!

 

 


1996年 トヨタ T100 水漏れ修理!

レア車です!!!

 

トヨタ T100 水漏れ修理の為入庫!

 

アッパーホース接続部より漏れ”(-“”-)”

 

 

アッパーホースと共にロアホースも交換!

 

ウォーターネックの状態も良くないので清掃して漏れないよう細工!

 

 

 

水漏れはありましたが、かなり状態の良い車両です!

 

羨ましい(´▽`*)

 

錆びも少なく綺麗で、何より日本では少なくてちょうど良い大きさ(*”▽”)

 

通勤に良いな~って感じです!w

 

なかなかオシャレな車でした!!!


1999年 シボレー サバーバン オイル交換!

シボレー サバーバン オイル交換の為ご来店!

 

今回はエレメントも交換です!

 

いつも遠い所ありがとうございます(*´∀`*)

 

 

 

4WDサバーバンとK1500はエレメントの位置が悪い、、、。

 

結構な距離走って来られたので下回りもオイルもチンチン(*_*)

 

一歩間違えれば大火傷(T ^ T)

 

そろり〜そろり〜

 

ついでに下廻りの点検して、お喋りして、無事完了!

 

 

 


2002年 ダッジバン パワステポンプ交換!

カスタム、メンテナンス中のダッジバン!

 

4日間の猶予で整備箇所は盛り沢山w

 

気合いです!!!

 

まずはパワステポンプ!

 

パワステ内部の錆び、異音の為交換です!

 

 

 

今回のポンプはなかなか綺麗で物が良さそう!

 

期待できそうですね( ´ ▽ ` )ノ

 

ダッジバンはGM系とは違い、パワステポンプ

 

のブラケットが独立しているのでプーリーの

 

脱着の作業性も抜群です!

 

ではでは、、、

 

急がないと、、


ホンダ アコード ユーロR スプールバルブパッキン交換!

こんにちは〜!

 

雨ばっかり、、、。

 

今年は梅雨入りが早いみたいですね!

 

洗車のタイミングが難しい季節です(T_T)

 

最近はホンダラッシュでした!w

 

ライフに次いで、、、

 

ホンダ アコード ユーロR!

 

HPよりお問い合わせいただきご新規のお客様のご来店( ´ ▽ ` )

 

ありがとうございます!

 

ご依頼内容は、、、

 

ヘッドカバーパッキンとスプールバルブのパッキン交換!

 

 

 

パーツを頼んでサクサクっと完了です!

 

少し狭い中での作業ですが、、、

 

アメ車と違ってカチッと外れて、カチッと付くので助かります!

 

当店は、国産車の車検、整備、オイル交換等大歓迎なのでドシドシお問い合わせくださいね( ̄^ ̄)ゞ


ホンダ ライフ エンジン不調修理!

代車で大活躍の当店のライフ!

 

この間返ってくると、、、

 

エンジンがブルブル、、、。

 

吹けも悪くエンジン不調!

 

 

点火廻りが終わってました(*_*)

 

 

プラグとイグニッションコイルを交換!

 

復活〜!!!

 

絶好調!!!

 

これを機に色々メンテナンスしてあげます(´∀`*)

 

 


1994年 シボレー カマロ オイルレベルセンサー交換!

オイル漏れがちょいと酷くなってきたカマロです!

 

少しづつ直していきますよ〜!

 

 

パワステのオイル漏れもあり、今後作業予定!

 

今回はオイルレベルセンサー部分からの漏れ修理!

 

レベルセンサー交換です!

 

 

アメ車とオイル漏れは切っても切れない仲w

 

地道に直して乗る!

 

それも1つの楽しみですね(*’ω’*)

 

 


1994年 シボレー カマロ O2センサー交換!

修理でお預かり中のシボレー カマロ!

 

今回はチェックランプ点灯にて入庫です!

 

エンジン不調にもなり、、、

 

原因はO2センサー”(-“”-)”

 

まあそこまでは良しですが、、、

 

こっからハマります!w

 

左側は難なくクリア!

 

右側は地獄でした、、、(T_T)

 

エキマニのフランジ付近に付いていて、、、

 

なんと、、、

 

工具が入りません(T_T)」

 

場所の問題ではなく、エキマニフランジの形の問題!

 

そもそもアクセスもしにくく、スターター外しての作業ですがそんな事は大した問題ではありません。

 

説明しずらいんですが、、、

 

O2センサー取付部がいい感じに膨らんでいて工具がちゃんと差し込めません”(-“”-)”

 

色々探したけど良いのが無くて、結果O2センサーの工具を削りました!w

 

 

こいつ!

 

肉厚を一部薄くして、しっかりハマるよう整形!

 

はい~

 

取れました(*”▽”)

 

 

DENSOの新品付けて、、、

 

 

 

完了!!!

 

めちゃめちゃ調子いい~(´▽`*)

 

良かった良かった!

 

整備士奮闘記でした!w

 

LT1は何かとめんどくさい”(-“”-)”


トヨタ ハイエース 水漏れ 修理!

トヨタ ハイエース 水漏れにて入庫!

 

水漏れからのオーバヒート、、、。

 

レッカーでこんにちは~です(T ^ T)

 

ハイエースあるある水漏れですね(”_”)

 

まずは点検して漏れている箇所を特定!

 

バイパスパイプからダダ漏れ、、、。

 

バイパスパイプと脱着に伴うガスケット類やボルトを発注!

 

インマニ外して、、、

 

 

インマニ接続部お掃除~

 

 

パックリ折れてます( ・∇・)

 

 

 

 

対策品を取付!

 

対策品はまず折れる事はないですね( `ー´)ノ

 

 

組んでエア抜きして完了!!!

 

国産車は部品の手配も楽やし、来るの早いし、サクッと作業進められるので最高ですね(´▽`*)

 

それに比べアメ車は、、、

 

でもそんなアメ車が好き(*^^)v