Article

記事詳細

1996年 シボレー K1500 ウィンカー・ハザード修理!

ウィンカーが点かなくなったとの事で急遽ご来店!

 

Ritzで長らく見させていただいておりますK1500です!

 

 

症状はウィンカー、ハザード全く動く気配なし”(-“”-)”

 

やる気なっし~です!w

 

ヒューズを見ると、、、

 

バツんと切れております。

 

では何で切れたか!?

 

っが問題!

 

切れたから交換ではまだまだ不安です。

 

切れた原因を特定しないと修理には至りません。

 

 

切れたヒューズは2か所!

 

ウィンカーとハザード!

 

ハザードはブレーキランプと同じなのでハザードが切れるとブレーキランプも点きません”(-“”-)”

 

早急に修理しないと危険です!

 

とりあえずヒューズを交換してウィンカーを点けてみます!

 

しっかり点灯します、、、

 

何度も点けたり消したり、、、

 

ハザード点けたり消したり、、、

 

キーOFF、ONをしてみたり、、、

 

っとその時!!!

 

ハザード点けた瞬間なんかおかしい!!!

 

一度消して、再度点けると、、、

 

切れました!

 

確実にどこかでショートしております!

 

日帰り修理なのでサクサク点検していきます!

 

パークレンズを外す最中、、、

 

ピンっと来ました!

 

はいはい!

 

カットリレー!

 

最近カットリレー出番多いです!

 

カットリレー内部でショートしている気しかしないので外しました!

 

 

カットリレーの取り付け方もグチャってたので、外して絶縁処理を施しながら配線整理!

 

作業完了!!!

 

再度点灯確認を念入りに、、、

 

バッチリです(‘◇’)ゞ

 

無事日帰りで直せて良かった良かった(”ω”)ノ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。