Article

記事詳細

1996年 シボレー K1500 水廻り修理! ウォーターポンプ交換!

車検で入庫中の、1996年 シボレー K1500!

 

以前から気になっていた水廻りの修理です!

 

ウォーターネックからの水漏れがメインですが、ウォーターポンプもかなりクタクタなご様子なので交換!

 

ウォーターネックと同時にサーモ+アッパーホース・ロアホースも劣化が酷く交換です!

 

 

ウォーターネックの錆、アッパーホースの劣化が酷いです”(-“”-)”

 

 

 

NEWパーツ( *´艸`)

 

気持ちいいですね(*”▽”)

 

 

内部洗浄をして古いクーラントを吐き出してパーツ取付したらエア抜きして完了です( `ー´)ノ

 

夏はエアコン、冬はヒーターが基本なので、毎年今の時期はヒーターの修理が多いです!

 

水廻りのメンテナンスしっかりしておきましょう!


コメントは受け付けていません。