Article

記事詳細

2007年 シボレー タホ ドア修理( `ー´)ノ

2007年 シボレー タホ

 

運転席側ドアが開かない!

 

との事で入庫!

 

これは最強に不便!w

 

乗り降りするのは常に助手席側から、、、。

 

最悪です”(-“”-)”

 

原因はドアロックシステム部分だと思い、とりあえず原因を探るのですが、、、

 

ドアが開かないため探るに探れません”(-“”-)”

 

理由は、、、

 

ドアが開かないので内張りが外れません!!!

 

笑うしかない!w

 

オーナー様からなるべくお金をかけたくないとの事なので

 

あらゆる隙間から手探りで探り探って、、、

 

ドアロックアクチュエーター本体の動きが悪い事がわかりましたが、、、

 

どっちみち何とかして内張を外さないと修理できません(-_-;)

 

なので、、、

 

シートを外して、、、

 

ハンドル下のパネルを外して、、、

 

あとは気合いで内張を引っこ抜く( `ー´)ノ

 

壊さずに、、、w

 

はい!

 

来ました!

 

見えました!

 

アクチュエーター!w

 

 

アクチュエーターをサクサクっといじくって、、、

 

 

 

 

 

開いたー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

達成感ヤバい!w

 

 

 

 

ドアが開いただけでこんなに気持ちいいのは生まれて初めてです!w

 

 

原因は、、、

 

これ!!!

 

 

この車ガルウィング化されていて、しっかりドアが下がってない状態で、

 

バンバン閉めて当たってしまっています。

 

その当たって凹んだ部分がドアロックの動きを止めてしまっていた為

 

最悪な事に、、、。

 

 

 

これが取り外したドアロックシステム!

 

一部バッキバキに割れていましたが、オーナー様のご意向で

 

何とか修理してそのまま使います!

 

 

 

 

ドア側も凹んだ箇所をしっかり鈑金して、、、

 

 

 

完了!!!

 

ドアの取り扱い要注意!!!

 

いつもありがとうございます(*^_^*)


コメントは受け付けていません。