Article

記事詳細

1995年 C1500 カスタム車 ブローバイ点検修理!

今日は、在庫車両のC1500をちょいとメンテナンス!

 

後付けのキャッチタンクのフィルターから煙がモクモク 😥

 

前から気になってはいたのですがなかなか時間がなくやっと手が付けられます 😆

 

実はこのC1500、かなりカスタムされているのですが何年も眠らされていたみたいです。

 

マフラーはワンオフのチタンでサイド出し!

 

エンジン廻りはEARLSと社外アルミパーツででぎっしり!

 

だがしかし!!!

 

こういうのが一番厄介 😥

 

カスタムすればするほどメンテナンスが必要なのでそれができてないとこうなります。

 

 

問題は、こやつらでした。

 

 

クタクタのフィルター。

IMG_0154[1]

 

 

ヘドロ付きのフィッティング。

IMG_0152[1]

 

キャッチタンク。

 

本来なら、ここがドレンになっており、ここから水を抜くのですが、、、

 

フン詰まり。

 

便秘のようですwww

 

ってか中に満タンのお水が、、、w

IMG_0151[1]

 

 

糞が見えますか?www

IMG_0150[1]

 

とりあえずお掃除して、、、

IMG_0148[1]

 

 

新品のフィルター をつけてひとまず完了!

 

IMG_0153[1]

 

まだまだやる事が多そうです。

 

皆さんも気を付けて下さい!

 

カスタム車両を購入された場合は1度信頼できるお店に預ける事をお勧めします!

 

 


コメントは受け付けていません。