MOT Inspections

車検・点検

【注意】警告灯点灯車両について。
警告灯点灯車両は車検が通らなくなりました。

(下記画像参照)

黄色の警告灯

ABS&ブレーキアシスト警告灯

ABS&ブレーキアシスト警告灯

エンジン警告灯

エンジン警告灯

パワーステアリング警告灯

パワーステアリング警告灯

電子制御ブレーキ警告灯

電子制御ブレーキ警告灯

油量警告灯

油量警告灯

タイヤ空気圧警告灯

タイヤ空気圧警告灯

赤色の警告灯

ブレーキ警告灯

ブレーキ警告灯

油圧警告灯

油圧警告灯

充電警告灯

充電警告灯

ハイブリッドシステム異常警告灯

ハイブリッドシステム異常警告灯

水温警告灯

水温警告灯

パワーステアリング警告灯

パワーステアリング警告灯

今警告灯が点いているオーナー様!
「車検の時でいいや、、、」っと
後回しにしていると、悪化する可能性も…
早めのご対応をお勧めします!

 

国産車・輸入車関係なく警告灯は車の異常を知らせるものです。
異常が出ている車は、トラブルのもとになるので早めの修理を!
また車検時には必ず法定費用がかかります。
法定費用と修理代と重なってくると、1度の出費も大きくなってくるので
車検費用をなるべく抑えるためにも前もった修理をお勧めします!

お客様の予算やご希望内容に合わせて点検整備をさせていだきます。

車検は人間でいう人間ドックの様なものです。
2年又は1年に1度の大切な点検になりますのでしっかりとした整備点検をお勧めいたします。
こちらも輸入車、国産車問わずお受けしており、また代車もご用意しておりますので是非、お任せください。

アメ車に関しては、日本の法律に合わせて改善を行わなければ車検を通すことはできません。
当社では、アメ車を車検に通す為の改善に関してはノウハウを持っておりますので是非、お任せください。

【当店の強みとなる仕組み】

皆さんは車検や点検整備、鈑金塗装などどうしていますか?

当店では、車検点検・整備・鈑金塗装・車両販売・パーツ販売・輸入
外注することなく全て自社工場で行っております。
これがどういう事かというと、、、
・ディーラー・中古車販売店(販売店)
・ディーラー・修理工場(車検整備)
・自動車鈑金塗装工場(鈑金塗装)
大きく分けて3つあります。

あくまでも例ですが、、、
車検や整備、事故などトラブルがあった場合
基本的には車を購入した所へ依頼する方が多いと思います。

車検を販売店へ依頼した場合
販売店へ依頼

販売店が整備工場へ依頼

整備工場が車検

鈑金・塗装(ボディの修理)を販売店へ依頼した場合
販売店へ依頼

販売店が鈑金・塗装工場へ依頼

鈑金・塗装工場が修理

このように外注先が発生する事によって費用がかかります。
当店では外注に出すことなく自社工場で解決できるので費用を抑えリーズナブルな価格をお客様に提供できます。
お悩みの方は是非一度お問い合わせください!

  • image
  • image
  • image

車検時に必要な物

車検費用は、24ヶ月点検手数料など+法定費用の合計金額で構成されています。
※修理をした場合や輸入車に関しては別途費用がかかります。

graphgraph

※1から【自賠責保険料】【重量税】【印紙代】は法定費用といい、どこで車検を受けても必ず同額かかります。
【24ヶ月点検整備料】【代行手数料】はお店により金額は異なりますが、点検整備は非常に重要なことです。
※クルマは機械式の為、必ず壊れる可能性があります。
多くの消耗品パーツなど多数使われておりますので信頼できるお店でしっかりと点検してもらいましょう。

当店での基本車検費用

【基本料:15,000円+24ケ月点検整備料+法定費用 = 最低限の車検費用】となります。
車検にかかる費用、見積もりなどお気軽に電話またはメールにてお問合せください。
※12ケ月点検整備も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

当店での車検を受けた際の特典

  • エンジンルーム洗浄が無料!!
  • タイヤローテーション2,160円が無料!!
  • 下回り洗浄が無料!!
  • ルームクリーニング(内装清掃)が無料!!
  • ヘッドライトポリッシュ3,240円が無料!!
  • オイル交換が特価割引!!(一部の車両を除く)
  • グリスアップ(足回り、ドアヒンジなど)5,400円が3,240円!!
  • 撥水グラスコーティング(うろこ取りを込み)が通常の1万円引き!!
  • ボディガラスコーティングが通常の1万円引き!!
  • 添加剤WAKOS(エンジン・ATF)が特価販売!!