Case Study(Maintenance)

作業日誌(整備・メンテナンス)

1994年 シボレー カマロ 水漏れ修理!

水漏れによりオーバーヒートで入庫中のカマロです!

 

アメリカよりパーツも届き、作業完了!

 

細かい水漏れも確実に修理していきます!

 

 

クタクタのホース類”(-“”-)”

 

かなりくたびれてます(;´Д`)

 

メインの水漏れ部分のウォーターポンプも交換して、サーモスタットやウォーターネックも交換!

 

 

 

クーラントがかなり汚れていました(ーー゛)

 

ファンベルトも亀裂が入っていたので交換!

 

 

冷却水入れてエア抜きして完了です(‘◇’)ゞ

 

 

 

 


ダイハツ タントカスタム ハブベアリング交換!

足回り異音の為入庫したタントカスタム!

 

いつもお世話になっているT様ママ( ̄▽ ̄)

 

 

 

試乗してみると、、、

 

リヤの方からゴーゴー言っちゃってます”(-“”-)”

 

ジャッキアップして点検してみると、、、

 

右後ろのハブベアリングが終わってました”(-“”-)”

 

ハブAssy交換です!

 

 

お疲れハブベアリング”(-“”-)”

 

サクっと交換して作業完了!!!


アウディ A6 クワトロ 車検整備!

車検にて入庫中のアウディ A6 クワトロ( `ー´)ノ

 

一通り点検、整備が終わりました!

 

納車前に、、、

 

この「点検期限」の表示がウザいので、

 

テスターにてサービスリマインダーリセット”(-“”-)”

 

 

 

完了!!!

 

 


1996年 シボレー K1500 エアコン修理!その①

エアコン修理で入庫中のK1500( ̄^ ̄)ゞ

 

結構な勢いでガス漏れです、、、。

 

からの、、、

 

漏れてる箇所も何箇所かあり、なかなか手強い꒰*✲゚ᵅั ωᵅั ⋆꒱

 

今回はコンデンサー交換の模様です!

 

 

フィンの一部がブラブラのクタクタに( ゚д゚)

 

 

こちらの車輌の場合、錆が凄いのでパイプ類もかなりやられてます(T ^ T)

 

ですが、そんな物は交換すればいい事!

 

これからエアコン周りパリっと修理していきます!

 

皆さんも錆には要注意!

 

錆はガンです!!!


1996年 シボレー アストロ エアコン吹き出し口不良 修理!

当店ストックの 1996年 シボレー アストロ!

 

エアコン吹き出し口が切り替わらない症状(;´Д`)

 

定番のバキュームホースかと思い点検すると、、、

 

 

やっぱりそうでした、、、。

 

2本程劣化しクタクタに。

 

片方は新品のバキュームホースです!

 

在庫で持っていたホースと交換し、、、

 

 

 

 

バッチリ( `ー´)ノ

 

プシュー、、、

 

切り替わってます( ̄▽ ̄)w


ズブズブのエンジンオイル”(-“”-)”

放置車両のエンジンオイル交換( `ー´)ノ

 

オイルを抜くと、、、

 

 

ミルクティー(*”▽”)

 

おいしそうやないかい!!!w

 

WAKO’Sのフラッシングオイルを注入!

 

まずはエンジン内部の洗浄から、、、w


kawasaki ジェット ウルトラ310 オイル交換!

塗装でお預かり中のKawasakiウルトラ310!

 

 

塗装準備の間にエンジンオイル、オイルエレメント交換( `ー´)ノ

 

オイルもエレメントも純正を使いました!

 

車と違ってエレメントへのアクセスが厳しい、、、”(-“”-)”

 

ですが腕を突っ込んで、、、

 

 

 

 

完了!!!


フェラーリ テスタロッサ レプリカ ドアロック修理!

色々修理にて入庫中のフェラーリ テスタロッサ レプリカ(ポンティアック フィエロ)!

 

ドア アンロックは動いてもドア ロックは動かない症状!

 

点検していくと、後付けのキーレスユニットが悪さしてました”(-“”-)”

 

 

取っ払い、配線類を整理して、、、本来の状態に復元!

 

ガチャ、、、ガチャ、、、(*”▽”)

 

バッチリ動きましたー(”◇”)ゞ

 

この瞬間気持ちいいです!w


フェラーリ テスタロッサ レプリカ 点火周りリフレッシュ( `ー´)ノ

色々修理にてお預かり中のフェラーリ テスタロッサ レプリカ!

 

ポンティアック フィエロです( ̄▽ ̄)w

 

燃料ラインの清掃も終わり、次は点火周り!

 

 

フューエルラインの清掃により調子も上がりましたがまだ本調子ではありません。

 

点火廻りを点検すると、、、

 

 

 

 

イグニッションモジュール、ピックアップコイル共にクタクタです”(-“”-)”

 

 

プラグ、プラグコード、イグニッションコイルも交換です(‘ω’)ノ

 

いざエンジン始動!!!

 

来た~~~!!!

 

抜群の吹け上がり!

 

かなり調子は良いですが、アイドリングが少し気になる所です”(-“”-)”

 

ここから更に点検していきます、、、(”_”)