Case Study

作業日誌

ホイール修復作業!

ホイールの修復させていただきました( `ー´)ノ

 

今回のホイールはかなり出っ張りのあるホイールの為、おそらくどっかでこすったと思われます!

 

ホイールのガリ傷、、、

 

ショックですよね。

 

僕も、この間磨きたてのホイールを、近所の段差でこすりました、、、”(-“”-)”

 

しかし、ガリ傷等で変形さえしてなければ弊社で修復可能です!

 

ホイールは高い物だと1本何十万とするので修理の方が断然お安くなります!

 

 

img_08691

 

img_08701

 

img_08711

 

img_08731

 

img_08741

 

img_08751

 

傷になっていた所を削って綺麗に成形し、塗装して抜群の仕上がりです!

 

 

 

 

 

 

 

 


C/K、サバーバン等のミラースイッチ修理!

90年代C/K、サバーバン等のミラー角度調整のスイッチ修理!

 

交換するより断然お安く修理できます!

 

ミラースイッチに関わらず、パワーウィンドウスイッチなども同様で、

 

スイッチの接点部分を綺麗にしてあげれば直ることも多々あります!

 

今回は、動きが悪く、強く押し込めば動いたり動かなかったり、、、

 

img_54561

 

img_54551

 

バラして接点部分を清掃し、バッチリ動くようになりました(*”▽”)

 

 

 

 

 

 


色あせたボディーの修復(‘◇’)ゞ

今回は、色あせてしまった塗装の修復のご紹介!

 

年式の古いお車や、長年愛用している車、

 

等に、よく見られる症状です!

 

原因は色々ありますが、、、

 

塗装の劣化や、外に保管している場合、どうしても太陽の日差しからは逃れられません。

 

そのため、太陽の日差しによって塗装が犯されていきます。

 

その結果、、、こんな感じに、、、。

 

img_08491

 

img_08511

 

修理していきます!

 

まずは下処理を、、、

 

img_08541

 

img_08551

 

塗装完了!

 

img_08561

 

img_08571

 

お困りの方は是非ともご相談ください(^O^)/

 

現在のお車の状態を見させていただき、最適な修理をさせていただきます!

 

 


ハマー H2 エアロ修理!

ハマー H2のエアロ修理させていただきました( `ー´)ノ

 

結構バキバキな状態ですが全然修理できます!

 

エアロパーツは安くありませんし、買い替えるとなるとエアロパーツ代+塗装代になってきます!

 

また、ほとんどのエアロパーツが未塗装の状態で来ますので、塗装は絶対に必要になります。

 

プラス何万か払えば車種適合の色番号で塗装して出荷してもらえますが、年数の経っている車の場合、現車の色と

 

本来の色とでは異なってきますので、取り付けた際に、エアロとボディの色が合いません。

 

なので塗装を依頼される際は、しっかり車を持ち込んで預けて塗装してもらう事をお勧めします!

 

新品買って塗装しても、修理して塗装しても腕の良いお店に依頼すれば、見た目は一緒なので

 

こだわりがなく少しでも安く済ませたい場合は修理が1番ですね!

 

例えば、、、

 

新品の場合・・・エアロパーツ代¥100000+塗装代¥50000=¥150000-

修理の場合・・・修理代¥50000+塗装代¥50000=¥100000-

 

¥50000-浮きます(*”▽”)

 

場合によっては修理のが高くつく事もあるのでそういった時は新品に交換しましょう!

 

かなり話がズレましたが、、、w

 

フロントエアロの修理模様です!

 

修理前

img_07521

 

img_07541

 

img_07561

 

無くなってしまっている所が多数あるのでファイバーを足しております。

 

img_07911

 

img_07921

 

img_08041

 

img_08051

 

修理が終わり、いよいよ塗装に入ります!

 

塗装前

 

img_08141

 

塗装後

 

img_08161

 

あら不思議ですね(*”▽”)

 

ここから磨いて取り付けて完成なのですが、完成写真を撮るの忘れました、、、”(-“”-)”

 

最近物忘れが激しい、、、。

 

国産車、輸入車問わず承っておりますのでお問い合わせください!

 

TEL:043-301-3899

MAIL:info@ritz1500.com

 

 


2007年 フォード マスタング 足回りのガタに、異音点検や補修などなど( `ー´)ノ

マスタング、足回りのガタ、異音点検、補修などなど完了!

 

走行中アンダーカバーがぶっ飛び、異音発生との事!

 

ワイルドですね!www

 

アメ車はワイルドに乗らなくては( `ー´)ノ

 

って事で試乗!

 

異音は1つではなくまた違った異音を発見!

 

1つはマフラーマウントから!

 

もう1つはリアのホイールベアリング!

 

痛いですね(;_;)/オーナー様と要相談(; ・`д・´)

 

続きまして、、、

 

100km辺りからハンドルがブレるとの事!

 

点検してみると大変なことに”(-“”-)”

 

右側だけロアのボールジョイントを交換した形跡が、、、。

 

その時にしっかりと組まれていなかったため数本ゆるゆるのボルトを発見”(-“”-)”

 

増し締めしてその他モロモロもついでに点検!

 

個人売買での車の購入は気を付けましょう!

 

また、個人売買で購入した場合は1度点検される事をお勧めします!

img_08081

 

お次はSALEENのボディーキットの補修!

 

こういったボディキットは両面テープだけではすぐにガタガタになります。

 

今回もその1台!

 

両面テープのみで取り付けられていたためガタガタに。

 

今後取れてしまわないよう、最適な接着剤、シーラー、を用いてしっかり固定しました!

 

img_08071

 

こういったボディーキットは変形したり、取り付けが甘かったり大変多いです!

 

最悪の場合、走行中に外れてしまう事も考えられるので、ガタついていたりしたら要注意!

 

早めの対処を(=゚ω゚)ノ


2008年 ハマーH2 車検へ!( `ー´)ノ

ハマー H2の車検に行ってきました!

 

ハマーは何かと車検の時はめんどくさいです、、、”(-“”-)”

 

フロントエアロは修理の為取り外しております!

 

img_07411

 

からの、、、

 

ど~~~ん!!!

 

img_52111

 

イカツイのが可愛くなりました!w

 

ヘッドライトのロービームが純正の位置のままだと、ヘッドライトとみなされないのです、、、。

 

保安基準にて、

 

「すれ違い用前照灯は、その照明部の最外縁が自動車の最外側から 400mm 以内となるように取付けられていること。」

 

どっからどう見てもヘッドライトですけどね(; ・`д・´)

 

なので追加で外側にヘッドライトを取付!

 

ロービームで点灯するように加工し、ハイビームでは純正のヘッドライトが光るよう改善!

 

img_52121

 

リアゲート上部のマーカーも左右対称でないといけないので真ん中だけ取り外してフタしちゃいます。

 

img_52181

 

これでOK!

 

ラインを通る前に、、、

 

はい来ました!

 

前方視界に関する注意”(-“”-)”

 

どんどん厳しくなってきているらしく、来年あたりからはさらに厳しくなるみたいなので皆様も要注意!

 

今現在のところでは、配線が見えずにカメラ自体が車体にしっかりと固定してあればいいのですが、

 

もしかしたら埋め込み式でないといけないとかなるかもみたいですよ、、、。

 

※カメラ本体が他の物と共締めになっていたりしてはいけません。

 

今回は、ナンバーと共締めにて固定してあったためアウト!(-_-;)

 

だがしかし!

 

黙って帰る訳もありません!

 

その場でサクサクっと付け直し、むっちゃドヤ顔で言うてやりましたわ!w

 

「ドヤッ!」( `ー´)ノ

 

ってwww

 

ラインは、、、

 

スピードは車幅ギリギリなのでパス!w

 

それ以外は何の問題もなくOK!((-ω-)/

 

ほなっ!