Case Study

作業日誌

1995年 シボレー C1500 ベッド修理、塗装へ

ちょいちょい合間を見ながら作業中のC1500!

 

ベッドライナーを外したら、、、(-_-;)

 

 

車高がケツ上がりだったなのでどうしても水が溜まってしまうのですが、、、

 

思っていたより酷くて、、、

 

とほほ、、、(T_T)

 

フロント側真ん中が一番酷くて穴も空いちゃってます、、、。

 

だがしかし!

 

めげません!

 

直せばいいだけなのでw

 

とりあえず錆びを取り下準備!!!

 

 

 

ですがまだまだ先は長そうです、、、”(-“”-)”

 

ロングベッドやから長い長い、、、w


ハーレー リアフェンダー

FRP製のリアフェンダーになります。

写真忘れましたがパテを着けて面だししてあります。

純正のブルーパールに塗装

フレームス柄マスキング

縁取りの水色のを先に塗装

縁取りマスキング

内側のシルバー塗装

これで終わりで無く

オーナーさんの希望でサイドをブラックアウト!

ミラーフィニッシュ‼︎

後に車両の写真もアップ致します。


キャデラック エスカレード 修理

2007年エスカレードのボンネット鈑金塗装しました。

ボンネットの後方左右2ヶ所にサビが出てるとのことで修理預かりました。

よくよく見ると穴が👀! 

原因は裏のこの部分、恐らく水が溜まってしまう様で裏から進行したサビが穴を開けてしまった様です。

裏面は出来るだけサビを取りサビ止め処理をしましたのである程度の進行は抑えられると思います。

表面は溶接で穴を埋めてパテ整形した後塗装しました。

今回のお客様だけで無く「エスカあるある」だと思いますので是非ボンネットの裏をチェックしてサビが出ている様であればサビの進行が酷くなる前にご相談下さい。


1996年 シボレー K1500 トノカバーロック 修理、交換!

点検、修理でお預かり中のK1500!

 

トノカバーロックの鍵が無い上、片方はぶっ壊れているので交換しました。

 

車を購入したばかりで、購入時にトノカバーを付けてもらったみたいですが、

 

肝心のロックが壊れていて、ロックする際に必要な車両側のステーも付いておらず取付いたしました!

 

トノカバーはロックが付いていないと、風が強い日なんかは強風に吹き飛ばされて何十キロもあるトノカバーが風に乗って飛んでいってしまうという大変な

 

事態になるので、ロックの付いていない方は大惨事になる前にすぐ取り付けてください。

 

人に当たったり、家や車、何十キロもあるトノカバーが飛んでいけば大惨事間違いないです。

 

これはぶっ壊れたロック

 

新品取付

 

 

車両側のステーは自作しました。

 

塗装もバッチリ!

 

 

興味のある方お問い合わせください!

 

TEL:043-301-3899

MAIL:info@c1500.com


1996年 K1500 オイル漏れ 点検!

オイル漏れにて入庫中のK1500!

 

 

バックにはC1500!

 

素晴らしい光景ですね(*”ω”*)

 

、、、、、、w

 

では本題に、、、( `ー´)ノ

 

今回のオイル漏れの原因はステアリングギアボックスでした!

 

負荷をかけると画像右側のピットマンアームの所からポタポタと”(-“”-)”

 

エンジンオイルクーラーホースもかなりにじんできてるので交換した方が良さそうです。

 

 

 


1996年 シボレー K1500 点検!

HPよりお問い合わせ頂き、点検の為ご来店いただきました!

 

1996年 シボレー K1500!

 

リフトアップの高さも程よくバランス良くカスタムされています!

 

 

新車並行で外装、内装共にとても綺麗なK1500です!

 

羨ましい限りです(*”▽”)

 

本日点検、打ち合わせさせて頂き、色々修理させて頂く予定でございます。

 

来年またお待ちしております!

 

ありがとうございました!!!

 


1995年 シボレー C1500 フレーム修理、磨き、塗装!その②

フレーム塗装中のシボレー C1500!!!

 

錆びを落とし、いよいよ塗装です!

 

湿気で錆びないよう時間との勝負!

 

 

塗装の前にウォッシュプライマーで錆び対策!

 

 

 

黒に塗装!

 

 

 

 

完成!!!

 

ピッカピカ(*”ω”*)

 

 

これから足回り、デフ、燃料タンクもしっかり錆を落とし塗装していきます( `ー´)ノ

 

これから長く乗っていく為にも錆びは一番の天敵なのでザクザクやっつけていきます!w


1995年 シボレー C1500 フレーム修理、磨き、塗装!

シボレー C1500のフレーム塗装に向けて重い腰を持ち上げました!w

 

オールペイントの為ベッドを下ろしたのですが、、、

 

忙しくて手を付けられず、放置になり錆びが進行、、、(-_-;)

 

最悪のパターンです、、、。

 

っがしかし!

 

あまりにも錆び錆びの状態を見ている事に心が痛み、少し落ち着いた所なので今のうちに作業開始!

 

おそらくまた放置になりそうなので、その間に錆が進行しないよう下処理、塗装まではやっておこうという考え!

 

 

 

大半の錆は落ちましたが細かい部分の錆び落としが大変です!

 

 

っとその前に辛い体制での作業が続いたせいか腰やられました、、、((+_+))

 


トヨタ 86 ホイール塗装!

お世話になっているK様より86のホイールをお預かり!

 

「全てお任せで!」

 

という特殊メニューです!w

 

お任せと言われてしまうと、ついつい気合いが入ってしまいますね(*”▽”)

 

託されたので前から一度塗ってみたかった色をチョイス!

 

K様の86に抜群に合う色です!

 

取り忘れましたがナットの部分は黒く塗りマスキング!

 

下色塗装

 

 

メインとなる色を塗装!

 

 

クリアを塗って、、、

 

 

完了!!!

 

 

 

抜群です!

 

こだわりの一品!

 

K様にも喜んで頂き、良いリアクションも頂きました!w

 

走ってる所が見たいな~(*”▽”)