Case Study

作業日誌

BMW M635CSI 塗装

錆びと酷いクラック(ひび割れ)が

ボンネット、グリル、トランクも同じ状態

鉄板が出るまで剥離ます。     

サフェーサー入れて塗装です。

ボンネットは剥離剤で一気に剥離!

車両詳細はよくわかりませんが古いBMWの修理でした。

 


レクサスIS エアロバンパー取り付け!

レクサスIS 取り付け前です。

純正のスピンドルグリルが着きます。

イメージ変わりますね!

スピンドルグリルも見慣れたもので高級感でます。

こちのエアロ GS 用のスピンドルバンパーも出てますので興味ある方はお気軽にお問い合わせ下さい。


レクサス IS エアロバンパー塗装

 今回はレクサスISのスピンドルグリル仕様エアロバンパーです。

オプションのリップも着けちゃいます。

ある程度面だししてサフです。

良い感じです。

後ほど取り付けで


スバル インプレッサ ナビ取り外し!

千葉県 仲良しのO様よりインプレッサ入庫!

 

購入したばかりとの事で、メンテナンスやらなんやらでお預かりです。

 

 

 

とりあえずかなり古い旧型のパナソニックナビが邪魔との事で取り外し!

 

なんせ古いナビなので配線が多いです、、、w

 

 

 

 

これよりWAKO’Sスペシャルメンテに入ります!w


2007年 キャデラック エスカレード メッキパーツ塗装!

千葉県 T様 よりまたまたお預かりです!

 

今回は、飽きてきたとの事でイメチェン計画!

 

内容は、メッキパーツ部分をすべてキャンディーゴールドへ( `ー´)ノ

 

更にホイール4本のメッキ部分もキャンディーに!

 

かなりのイメチェンになりそうです!w

 

 

 

乞うご期待!!!


2007年 リンカーン ナビゲーター カットライン ヘッドライト加工!

またまた2007 ナビゲーターのカットライン加工です( `ー´)ノ

 

車検で困るやつですね。。。

 

むっちゃ面白い事に、偶然にも前回施工させて頂いたナビゲーターを納車した5分後に入庫しました!w

 

全く同じ年式の同じ車で同じ作業です!w

 

こんな事あるんですね、、、w

 

Ritzはナビゲーターブームです!w

 

 

 

取り出したプロジェクター!

 

バラして、、、

 

 

これですね!

このパーツが右上がりに照らしてしまう厄介者です”(-“”-)”

 

 

やっつけて戻せば完了です!w

 

 

車検でお困りの方お問い合わせください!!!

 

にしても、、、

 

もう少しアメ車を考慮してほしいですね(-_-;)

 

日本は厳しすぎます、、、。


ハーレー タンク 塗装!

またまたタンク塗装のご依頼です!

 

タンク製作完了までの一部始終をご紹介!

 

今回はステッカーを埋め込み、クリアーで段差無く閉じました!

 

新品タンクは鉄板剥き出し状態!w

 

下地処理

 

 

ベースとなる色を塗装

 

 

ここからステッカーを張りクリアーで閉じるのですが、このステッカーの位置決めが大変です。

 

オーナー様に画像を送り念入りに打ち合わせ!

 

完了です!!!

 

 

 

ついでにパーツ類も塗装!

 

 

抜群の仕上がりです!

 

オーナー様にも喜んでいただいて何より!

 

こだわりの一品です( `ー´)ノ


2007年 リンカーン ナビゲーター ヘッドライトポリッシュ!

カットライン加工で入庫中の2007年 ナビゲーター!

 

光量もほんの少しだけ足りなかったという事も聞いていたので、ついでに磨かせて頂きました!

 

劣化が激しく進んでおり黄ばみも酷かったです。

 

施工前右側

 

 

施工後左側

 

ピッカピカー(*”▽”)

 

気持ちいいですね!w

 

並べてみると透明感が全然違います!

 

 

サクッとコーティングを施し、取付けて、、、

 

 

 

完了です!!!


2007年 リンカーン ナビゲーター カットライン 加工!

今回のご依頼は2007年 ナビゲーター!

 

車検の為、日本仕様へカットライン加工のご依頼です。

 

多いですね、、、。

 

ヘッドライトを真っ二つにw

 

 

 

 

 

こいつですね( `ー´)ノ

 

 

 

加工して戻せばはい終了!!!

 

ですが、、、

 

加工自体は一瞬なのですが

 

開けるのと戻すのがこれまた大変、、、((+_+))

 

開ける時は傷を付けず、割れてしまわないように、、、

 

戻す時は、接着力や密着力をしっかり考え、水が入らないようコーキングをしっかり施し、、、

 

っの前に!!!

 

戻す前に仮付けで点灯確認、カットラインの検査をします!

 

 

OKですね( `ー´)ノ

 

戻して完了です!!!


1997年 シボレー アストロ 修理!

アイドリング異常で入庫したアストロの修理!

 

 

パーツが来たので交換( `ー´)ノ

 

アイドリング異常の原因はスロットルボディーの破損が原因でした!

 

下が新品です!

 

輝きが違いますねw

 

 

 

交換して試乗しバッチリです(*”▽”)

 

アストロ快調!!!