Case Study(MOT Inspections)

作業日誌(車検・点検)

1996年 シボレー K1500 車検点検!

車検にて入庫中のK様のK1500( `ー´)ノ

 

点検中です!

 

 

相変わらず綺麗に乗っておられます(*”▽”)

 

何かと改善しないといけない所も”(-“”-)”

 

修理箇所もいくつかありそうなので、予算内で納められるようボチボチ修理していきましょう~!!!


1994年 ダッジバンB250 エアコン点検!

エアコン修理で入庫中のダッジバン( `ー´)ノ

 

フロント側のエアコンの修理はバッチリ終わりましたが、、、

 

まだ漏れてる模様”(-“”-)”

 

ここまできたらあそこしかないと思いリヤエアコンを点検すると、、、

 

 

やっぱり、、、( ゚Д゚)

 

コンバージョンなので何かと大変”(-“”-)”

 

お客様と修理プランを相談です(=゚ω゚)ノ


トヨタ ラクティス 車検点検!

T様より、トヨタ ラクティス 車検にて入庫しました!

 

 

本日車検に行ってこれから点検、修理です( `ー´)ノ

 

足回りから異音がするので要点検(ーー゛)

 

もうすぐ10万キロのお車ですが、オーナー様とても大事にしており綺麗なお車です( *´艸`)


1994年 ダッジバンB250 エアコン点検!

HPよりお問い合わせ頂き千葉市よりご来店頂きました(*”ω”*)

 

症状はエアコン全く効かず”(-“”-)”

 

まずは点検!

 

圧力を見ると高圧、低圧共に低くガス漏れ、、、

 

目視でエアコン系統のガス漏れをさがし、、、

 

よくあるエバポレーターからのガス漏れを疑い、

 

エバポレーターの箱の中を覗くと、、、

 

大変な事に、、、( ゚Д゚)

 

中を確認する為箱の取り外しです。

 

これがまた意外と大変”(-“”-)”

 

 

 

取外し完了( `ー´)ノ

 

 

蓋を開けるのがワクワクしますw

 

エバポレーターが錆による腐食でダダ漏れ、、、”(-“”-)”

 

 

 

原因は、、、

 

エバポレーターの隣にあるヒーターコア!

 

ヒーターコアより水が漏れ、箱の中に浸透しエバポレーターが錆びてしまい

 

腐食して損傷!

 

なのでヒーターコア、エバポレーター共に交換です!

 

アメリカにパーツの手配して、、、

 

ひたすら待つ!w


ジェット 名義変更 中間検査!

T様よりご依頼のジェット!

 

今回は名義変更と中間検査です!

 

 

 

車と違って船は書類等を郵送して手続きできるので楽チンです(*”▽”)

 

今回は運よく中間検査も会社まで来ていただけたのでラッキー(*^^)v


2007年 キャデラック エスカレード けん引車へ( `ー´)ノ

T様のキャデラック エスカレード!

 

 

今回はジェットを引くボートトレーラーの登録のご依頼ですが、、、

 

ボートトレーラーの登録の際方法がいくつかあります!

 

法的には、トレーラー側かけん引車どちらかに記載がないと違法となります。

 

今回の場合、トレーラー側にけん引車を特定するか、エスカレードをけん引車にするか、、、

 

またけん引する車には、最大馬力や制動力等のデーターが必要になり、国産車やディーラー車等の国内にデーターのある車は

 

書類も検査も不要なのですが、並行車の場合はデーターが必要になりデーターの書類と制動力の検査を行う為、車を持ち込まなければなりません。

 

面倒ですが今回は、エスカレードをけん引した方が何かと便利で使い勝手がいいので、エスカレードをけん引車記載変更します!

 

書類を持って陸自へ、、、

 

ブレーキの検査してサクッと終了!w

 

 


1996年 K1500 ABSチェックランプ点検!

ABSチェックランプ点灯により入庫した、

 

K様 1996 K1500( `ー´)ノ

 

K様だけにK1500!w

 

なんつって~(;´Д`)

 

 

テスターを繋いで車輌データーチェック!

 

ABSスピードセンサー左前が反応なし、、、(T_T)

 

交換です!!!

 

ABS本体じゃなくて何よりでした”(-“”-)”