Case Study(Maintenance)

作業日誌(整備・メンテナンス)

2001年 シボレー ブレイザー エアバッグ修理!

車検で入庫中のY様シボレー ブレイザー!

 

エアバッグ警告灯が点灯している為車検に行けません(T-T)

 

テスターにてトラブルコードを読み出し、それをヒントに故障箇所を見つけていきます!

 

今回はフロントのエアバッグセンサーの故障為交換!

 

左右共に交換します!

 

センサーにアクセスしづらいのでグリル、バンパーを外して、、、

 

 

こいつです!

 

 

新品꒰ ´͈ω`͈꒱

 

 

リベットで、固定して完了!

 

 

エアバッグ警告灯も消え修理完了!


トヨタ ラクティス オイル交換!

いつもご来店頂いているG様!w

 

今日は朝から国産車のオイル交換!(‘◇’)ゞ

 

トヨタ ラクティス!

 

抜群のプロステージを注入!

 

もうすぐ10万キロになりますがとても程度の良い車です!

 

 

 

前回、eクリーンプラスを注入しているのでエレメントも交換!

 

 

完了!!!


2005年 クライスラー 300C エンジン不調 点検、修理!

色々点検、修理で入庫中の300C!

 

自分も当時憧れた車です(*”▽”)

 

当時はあそこから手が出るほど欲しかったです!w

 

今見てもやっぱりカッコイイですね!

 

さてさて今回の修理、点検内容は、、、

 

エンジン不調、エンストするという症状!

 

 

試乗しながらテスターにて診断、点検を繰り返し、、、

 

クランクポジションセンサーを交換!

 

セルモーター奥に潜んでおります(ーー゛)

 

 

交換後またまたテスターで車輌データーを確認しながら

 

試乗して再度確認!

 

症状も出なくなり完了でごわす( `ー´)ノ

 

 


1996年 シボレー K1500 トランスファー 異音、点検、修理!

色々リフレッシュ中のシボレー K 1500( `ー´)ノ

 

足回りのリフレッシュを終え試乗していると、、、

 

ガガガガガガガ、、、(; ・`д・´)

 

レディーガガ、、、w

 

とんでもない異音が、、、((+_+))

 

すぐさま帰り点検するとトランスファーからの異音。

 

さらに点検は続き、、、

 

トランスファーを下ろしてみると、、、

 

スナップリングがバッキバキになりギヤが抜けてました。

 

 

当然日本にはパーツが無く、

 

アメリカにオーダーしパーツ到着!

 

 

取付してオイルを補充し完了!

 

試乗してバッチリンダマン( `ー´)ノ

 

納車寸前で2週間納車が伸びましたが、

 

納車する前に症状が出てくれて何よりです。

 

試乗も点検、修理の1つ!

 

っとまたまた身に染みて感じました(‘◇’)ゞ

 


2005年 クライスラー 300C ヘッドライト 点検、修理!

色々修理、点検でお預かり中の300C!

 

ヘッドライトが点いたり、消えたり、チラつく現象。

 

 

テスターにて車輌の状態を点検、、、

 

さらに点検、点検、点検、、、

 

ヘッドライトスイッチ本体が故障している為交換。

 

部品が来るとフォグのスイッチの場所が、、、w

 

 

 

仕様が変わったみたいですw

 

バッチリ直りました( `ー´)ノ


1996年 シボレー K1500 オイル漏れ修理!

色々リフレッシュ中のシボレー K1500!

 

オイル漏れの修理です!

 

オイルクーラーホースからの漏れでホース交換!

 

 

 

クタクタです”(-“”-)”

 

ついでにエレメントとオイルも交換!

 

新しいホースに新しいエレメントに新しい抜群のオイル!

 

まさにリフレッシュですな(*”▽”)


1996年 シボレー K1500 O2センサー 交換!

色々リフレッシュ修理で入庫中のK1500!

 

チェックランプの点灯もありテスターにて診断、点検しO2センサー4個一式交換です!

 

とりあえず錆が凄いお車なので何かと大変です、、、。

 

O2センサーも錆び錆びで折れないよう慎重に取り外し( `ー´)ノ

 

 

バッチリ!!!

 

ですがまだまだ作業がたくさんあるので次々とやっつけていきます!w

 

あ~~~

 

気持ちいい!!!!!!


1996年 シボレー K1500 トノカバーロック 修理、交換!

点検、修理でお預かり中のK1500!

 

トノカバーロックの鍵が無い上、片方はぶっ壊れているので交換しました。

 

車を購入したばかりで、購入時にトノカバーを付けてもらったみたいですが、

 

肝心のロックが壊れていて、ロックする際に必要な車両側のステーも付いておらず取付いたしました!

 

トノカバーはロックが付いていないと、風が強い日なんかは強風に吹き飛ばされて何十キロもあるトノカバーが風に乗って飛んでいってしまうという大変な

 

事態になるので、ロックの付いていない方は大惨事になる前にすぐ取り付けてください。

 

人に当たったり、家や車、何十キロもあるトノカバーが飛んでいけば大惨事間違いないです。

 

これはぶっ壊れたロック

 

新品取付

 

 

車両側のステーは自作しました。

 

塗装もバッチリ!

 

 

興味のある方お問い合わせください!

 

TEL:043-301-3899

MAIL:info@c1500.com


スバル インプレッサ エンジンフラッシング!

メンテナンス中のインプレッサ!

 

フラッシングも行います。

 

使用するのはWAKO’Sのフラッシングオイル!

 

新しくなり、水分除去性能が追加された優れものです!!!

 

 

 

フラッシングオイルを入れ45分ほど回し、

 

エレメントも変え、抜群のオイルを注入して作業完了!!!

 

 

WAKO’Sスペシャル!w

 

オーナー様勢いが止まりません!w