Case Study(Maintenance)

作業日誌(整備・メンテナンス)

2007年 マスタング 異音点検、修理!

車検で入庫中のマスタング!

 

エンジンをかけると異音がするとの事!

 

カリカリ言うてます、、、”(-“”-)”

 

 

原因はここ!

 

ミッションマウント付近に付いているマフラーステー!

 

 

 

一度底を擦ってしまったとの事で、、、

 

マフラーを吊っているブラケット部分が曲がってしまいガタが出て、音が鳴ってました。

 

ミッションを固定し、ミッションマウント、メンバーを取り外して修理!

 

抜群です(”◇”)ゞ

 

 


1990年 K5 ブレイザー 不動の為入庫!!

HPより新規のお問い合わせを頂き、不動車の為入庫したK5ブレイザー!!!

 

大好きなTBIでございます!w

 

 

アメ車あるある燃料ポンプかと思いきやポンプは動いております!

 

燃料もきてますがインジェクターが噴射していません”(-“”-)”

 

ECMを疑いますがその前に、、、

 

 

やっぱり、、、(゚Д゚;)

 

ECMBのヒューズが切れてました((+_+))

 

ヒューズを交換すると、、、

 

抜群にエンジン掛かりました( `ー´)ノ

 

どうして切れたかを点検したい所ですが、いったんお返しして様子見です!

 

追加作業でにオイル交換もさせて頂きました!

 

弊社をご利用頂きありがとうございます!!!


ダイハツ タントカスタム エンジンマウント交換( `ー´)ノ

在庫車のタントカスタムのエンジンマウントがガッタガタだったので交換しました!

 

こんな最近の国産車でもエンジンマウントはいかれるんですね、、、”(-“”-)”

 

前オーナー様がしっかりとメンテナンスされており右側は交換されておりました!

 

ついでに左もやってくれればと思いながら左側を見てみると右側だけ交換した意味がわかりました”(-“”-)”

 

左側にはABSやらヒューズBOXやらと盛りだくさん!

 

最強に面倒なパターンでしたが作業続行!!!

 

 

フロントバンパーも外し、下からと上からとサクサク外していき、、、

 

ようやくエンジンマウントが抜けました!

 

画像の通りガッツリ切れてます((+_+))

 

 

取付完了!

 

 

もっと写真を撮りたかったのですが、いつも通りつい作業に夢中になり取り忘れ”(-“”-)”

 

国産車の車検、点検、メンテナンス、鈑金塗装も受け付けておりますので是非一度お問い合わせください!


2005年 コルベット C6 ドライブレコーダーをACCに( `ー´)ノ

車検で入庫中のコルベット!

 

シガーソケットから電源の取れるドライブレコーダーを付けたみたいですが、、、

 

アメ車あるあるですね”(-“”-)”

 

アメ車のシガーソケットはACCでなく常時電源なので、キーOFFでも電源が入ってしまいます!

 

なので、車を止めた後はシガーソケットを抜かないといけません。

 

特に携帯の充電器など気を付けてください!

 

っとはいえ、忘れてしまうのが現実、、、”(-“”-)”

 

っという事で、今回はドライブレコーダーの電源ををACCにしてほしいとの事!

 

サクサクっと配線加工して、、、

 

完了!!!

 

 

お悩みの方ご相談ください!!!


2007年 キャデラック エスカレード 燃料漏れ修理!!!

T様、納車したと思いきやお帰りなさい、、、w

 

納車後、ガソリン満タン入れられたT様よりご連絡があり、、、

 

満タン後むっちゃガソリン臭いとの事。

 

引き取りに行くと、、、

 

タンク上部からダダ漏れでした((+_+))

 

またまたお預かり!w

 

さてさて燃料満タン入れられたとの事なのでまあ大変です”(-“”-)”

 

100L以上入っている燃料タンクを下すのですから、、、。

 

当店リフトもございませんので気合いで挑みます!w

 

サクッと下りましたが工場がガソリンまみれ、、、((+_+))

 

組む時の事も考え、ガソリンを抜くのですが抜いたガソリンの行き場がない、、、。

 

なんせ、100L近く抜く事になるので、、、。

 

20Lタンクを使い地道に抜いては、在庫車両アストロとサバーバンへ給油!w

 

アメ車便利!w

 

ガソリン減っていたのでちょうど良かったです!(*”▽”)

 

 

ではでは、クタクタになった燃料ポンプ!

 

写メ撮ってT様に送ると爆笑でした!www

 

燃料ポンプASSY交換です”(-“”-)”

 

 

NEWポンプASSY

 

 

 

 

完了!!!

 

ガソリン満タンにして試乗!!!

 

バッチリです(*^^)v

 

サービス精神満載なので、フューエルワン入れときました!!!

 

燃料漏れ危ないので皆様も、「ガソリン臭い」と思ったらとりあえずタンクを目視で確認してください!!!

 

 


2007年 キャデラック エスカレード ATF交換! 

キャデラック エスカレード 修理、カスタムの為入庫!!!

 

まず、ATF、フィルター交換!

 

かなり奮闘しました!”(-“”-)”

 

なぜなら,,,

 

エスカレードは、触媒を外さないとオートマのオイルパンが抜けません!

 

でも、フィルターを交換するにはオイルパンを外さなければいけません”(-“”-)”

 

これです!

 

左バンクから右バンクに向かって伸びているパイプ!

 

 

パイプの通る所がくぼんでいてサクッと抜けそうに見えますがほんまに抜けません!w

 

かなり焦らされます!w

 

だからなんやねん!

 

って思いますがこれが整備士にとってもオーナー様にとっても地獄へのスタートラインです((+_+))

 

「どうしてか?」

 

「何が大変なのか?」

 

触媒を外す事が最大の難点で、、、((+_+))

 

触媒は、エキマニと左右3本づつ、計6本のボルトで止まっており、

 

たかが6本のボルトなんですが、、、

 

その6本を外すのが最強レベルに大変なのです。

 

まあ~、普通にやった所では外れません!

 

熱を加えたり、、、

 

ラスペネ、、、

 

その他試行錯誤、、、

 

折れる事も多々あります!

 

それだけ緩まないっちゅう事ですわ”(-“”-)”

 

さて、ここからが大事!!!

 

・新車並行車

・低走行車

・錆びの少ない車

・保管状態の良い車

 

これらの車でサクッと触媒を外す事ができれば最高!!!

 

ですが、、、

 

・中古並行車

・過走行車

・錆びの多い車

・保管状態の悪い車

 

の場合最悪な展開になる可能性が高いです。

 

最悪な展開

 

触媒のボルト折れる(゚Д゚;)

エキマニ外す”(-“”-)”

エキマニのボルト折れる(゚Д゚;)

エンジン下す((+_+))

 

あくまでも最悪の展開ですが充分に可能性としてはあり得ます!

 

エキマニのボルトも基本錆び錆びで、よく折れます!

 

っというか何もしてないのに折れて無くなっている車もありました!

 

ここまでくれば整備士泣かせですよね、、、。

 

作業時間1日、2日のレベルではありません。

 

工賃も膨れ上がります!

 

当然ショップ側もお客様に負担が掛からないよう折れないよう試行錯誤し、外そうと時間をかけて頑張りますが、

 

折れるかどうかはやってみないと目視だけではわかりかねます。

 

整備士、オーナー様共に最悪です、、、。

 

そうこうやっているうちに時間は過ぎていきます、、、。

 

要は、触媒を外さずにオイルパンが抜けたらいい話ですよね、、、”(-“”-)”

 

そこで考えました!

 

一休さん並みに、、、。

 

見つけました!

 

触媒を外さずにオイルパンを抜く方法!!!

 

早速実践!!!

 

サクッとオイルパン抜けました!(*^^)v

 

オイルパン取付もサクッといけました!

 

次回からは作業時間短縮でき、お客様にもお手頃な見積もりができそうです!

 

できれば錆びて固着して折れてしまうようなボルト等など、エキマニ・触媒共に交換した方が良いです!

 

ですがどこまで直すかオーナー様によってご予算、車に掛ける思い等、様々なのでそこは臨機応変に!

 

では本題へ、、、( `ー´)ノ

 

こんなに汚れてるATFは久しぶりです!w

 

やりがいMAX~( `ー´)ノ

 

ドロドロ、、、”(-“”-)”

 

 

鉄粉ヤバい(゚Д゚;)

 

 

ヤバいヤバい!!!w

 

 

 

ってな感じです!(*^^)v

 

今回のATF交換は大変勉強になりました!

 

オーナー様に感謝感謝です!!!

 


2005年 キャデラック STS フューエルフィルター交換!

エンジン不調で入庫中のキャデラックSTS( `ー´)ノ

 

症状が症状なのでなかなかな難問、、、”(-“”-)”

 

燃料系が怪しいと思いフューエルフィルターを外して、、、

 

エアーを噴いてみると、、、”(-“”-)”

 

ドス黒いのがいっぱい出てきました(゚Д゚;)

 

 

交換です!!!

 

 


2007年 キャデラック エスカレード シガーソケット 修理!

引き続きT様のエスカレード!!!

 

シガーソケットが使えなくなったとの事!

 

見てみると、、、

 

ザビザビやないかい!!!w

 

バラして清掃、磨いて、、、

 

完璧!!!

 

写真撮り忘れました、、、”(-“”-)”

 

シガーソケットの接触不良、あるあるなので要注意!


2007年 キャデラック エスカレード ウィンカー修理!

引き続きT様のエスカレード!!!

 

ウィンカー修理です!

 

点灯しません、、、”(-“”-)”

 

 

点検、、、

 

下から覗いてみると、、、

 

コネクターのアース側の配線が根元から切れてます!!!

 

さらにグチャグチャ”(-“”-)”

 

 

このコネクターが意外と高かったので修理する事に!

 

ついでに周りの配線もしっかり絶縁、整理して、、、

 

バッチリ点灯!!!